新☆海想大人的雑記帳


   ★ネチネチ上等★   最低中年1号のほぼマクロダイビングネタ帳
by ichi-gooo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新のコメント
# umi_bariさん..
by ichi-gooo at 20:27
中山寺さん、梅の名所でし..
by umi_bari at 16:41
# umi_bariさん..
by ichi-gooo at 23:31
ザンジバルの仲間の子供で..
by umi_bari at 14:02
#nobさん おっ..
by ichi-gooo at 22:01
おぉ~デジイチデビューし..
by nob-fts at 23:46
# umi_bariさん..
by ichi-gooo at 21:22
正にクリフハンガーですね..
by umi_bari at 11:08
# umi_bariさ..
by ichi-gooo at 23:15
ブダイのイメージ、いつも..
by umi_bari at 18:18
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
リンク集
海想大人的雑記帳
↑2009年3月までのブログはこちら

■関西Diver
(■:海でお会いした方)
(□:陸でお会いした方)
Zen's Cafe
Pisces
ocean paradise
日々是スナップ
AGO'S PHOTO
あかんたれ脱出
わたしのじかん
みんちの写真日記
ひろちゃん☆彡のDiving&Driving
気分蒼海
Welcome to My Under Sea World
ぶーこす!!
Mimim's Photo Collection
程原裕次の Diving Photo Park
おさかな撮り
■沖縄Diver
502*
サザナミフグにっき
calappaの沖縄海中散歩 
■中国・四国Diver
ゴマモンガラblog HP
ちぃちゃんの・・・
モチフォト!~水中とかHDRとか~
むらさき定食
マシンガンキャスト海人日記  HP
Diving Life ~Aita pe'a pe'a~
レモンの水中撮影記

■東海Diver
もんもんのもんもんもん
■関東Diver
フラプッチ~のダイビング日記。
海でフワフワ。。。
feel the SEA  HP
Boomin's Diving Album
AQUA MARINEに魅せられて
お天気おぢさん~撮れたらいいねー
☆海と星☆
Jonny and Julia’s Home

■お世話になったショップ
石垣潜水堂side24
海へ@石垣島
ばなな@石垣島
ヒーリップル@西表島
ダイブ・ラティーク@西表島
トネリコ@西表島
与那国ダイビングサービス
アクアストーリー@宮古島
オーシャンブルー@沖縄本島
潜水案内-okinawa-
Gallery H@沖縄本島
AQUAS@柏島
クラブノアむぎ@徳島
ダイブゼスト@串本
赤松ダイバーズ@串本
ボトムキッズ@大阪
海の写真屋さん

以前の記事
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ダイビング(沖縄本島北部)( 11 )


かつおのぼり @5/3

とらほ~~~
ロサリオほ~~~
助っ人待望のホームランで サヨナラ 逆転勝ち \(^o^)/

鯉のぼりの季節やけど、そうはイカンザキぃ~(←死語w)

本部の漁港でも鯉のぼりぢゃなくてカツオのぼりでした!
f0200373_23210955.jpg
去年のGW、2日目は本部漁港から乗船して瀬底島周辺のボートダイブ。
上の写真撮った時は曇り空でしたが、時々、豪雨(笑)
本当は水納島まで行ったんですが、荒れ気味の海で瀬底島まで引き返したのはヒミツです (^^;

このあたりはハード、ソフトともにサンゴが元気。
f0200373_23253032.jpg

ユビエダハマサンゴやパラオハマサンゴも見られます。
f0200373_23262453.jpg
f0200373_23273199.jpg

前日のヒオドシベラに続き、スミツキベラygも撮れました。
2日連続でベラなどを撮るから豪雨になる・・・(自爆w)
f0200373_23293028.jpg

通常モードに戻って、トゲトゲウミウシ。
f0200373_23321988.jpg

ボテっとしてかわいいアカネコモンウミウシ。
f0200373_23332087.jpg

海藻(?)の中にはミドリガイの仲間が潜んでました。
f0200373_23350509.jpg

クロスジリュウグウウミウシは交接中のところをお邪魔しました(笑)
f0200373_23363762.jpg

巻き進行でイッキにヤドカリまで行きましょう。
シダラミギキキヨコバサミは小さな個体でかわいかったなぁ。
f0200373_23383547.jpg

くいだおれ太郎のようなパグリステス・ジャルール。
f0200373_23391823.jpg

最後はアデヤカゼブラヤドカリで逆転ホームランや!!!
f0200373_23401854.jpg



[PR]

by ichi-gooo | 2018-04-30 23:42 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(0)

顔面蒼白 2本目@7/18

振り逃げでも相手の悪送球でも勝ちは勝ちじゃ~~~
大和らしい(失礼かな?)大仕事、お疲れちゃん(笑)
またまた落球した柴田くんは顔面蒼白になってましたけど (>_<)

f0200373_16593425.jpg

ツマジロオコゼに繋げるネタを柴田くんが演じてくれたんで、今日は更新サボろうと思ったですが思い直してアップ。
チャンスを見逃すと二度と訪れないかも知れんしね ^^;

過去に、ツマヨゴレオコゼ(笑)や鼻先(?)の色が薄いヤツは見た事ありますが、これほど、「名が体を表す」ヤツは初めてみたような気がします。
f0200373_1744994.jpg



せっかくここまで書いたので、2本目をコンプリさせてしまいましょう。

スズメ好きな285さんお勧めのミスジスズメの幼魚。
f0200373_1761548.jpg

ミスジリュウキュウスズメはあほほどいてますが、こっちはそこそこレアです♪


EX直前の浅場ではミニサイズのイソギンチャクにしがみ付くクマノミの幼魚ハケ~ン。
f0200373_1783747.jpg



粘ってたらカメラ目線頂けましたっ (^^)v
f0200373_1794454.jpg



これで、7月の沖縄本島ダイビングシリーズはコンプリです。
次回は、沖縄本島の川へGO~~~
[PR]

by ichi-gooo | 2011-09-15 17:12 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(8)

見せ見せカクレエビ・・・かも? 2本目@7/18

まだありまっせ~ 見せ見せネタ!

昨日のダルマハゼだけじゃなく、カクレエビも見せ見せ~~~ (^^)v
これまでレッドビーチ石垣島で見せてもらった事がある、イソカクレエビの一種(Vir euphyllius)。
f0200373_13224078.jpg

今までも全身の写真を撮ってますが、それはガイドさんのたゆまぬ努力のタマモノ(笑)
それに対し、このエビは全然引っ込む気配無し!
まさに、カクレエビ界の見せ見せおじさんや~~~

が、しかし、よく見ると右上にもう1対の眼が見える。
ちょっと引いてもう一枚。
f0200373_1416812.jpg

実はペアでした。
実際のところ、バックして隠れたいのに、右の個体が邪魔してたのかも・・・
 「アンタ! 不審者が帰るまで見張ってなはれ!」 ・・・みたいな(爆)
 
見せ見せの濡れ衣を着せてしまい、申し訳ないっ <(_ _)>


このペアのほかに単体のヤツもいてました。
こいつは速攻、隠れようとするのを「まぁまぁ」となだめて撮影 ^^;
f0200373_14205853.jpg

背中の柄がはっきりしないんですが、こいつも Vir euphyllius なんですかね?


甲殻類つながりでコノハガニらしきカニ。
f0200373_14235398.jpg

ゴミにしか見えませんけど・・・
拡大してみれば眼が写ってます。

ポーズ取ってもらう→逃亡 を繰り返してるうちに、逃亡を図る時に一人バックドロップ炸裂(爆)
被り物の慣性モーメントが巨大なためか、一人では起き上がれずにジタバタじたばた。
可哀想なので、元に戻してあげたんですが・・・
しまったしまった島倉千代子! レスキューの前に動画を撮れば良かった Σ( ̄Д ̄;)
[PR]

by ichi-gooo | 2011-09-14 14:31 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(4)

見せ見せ達磨 2本目@7/18

ナカモト団地壊滅を目の当たりにした後の2本目も同じポイントで。
1本目の水面移動でヘロヘロになってたので、レギュラーコースをまた~りと潜って参りました。

沖縄本島といえば、見せ見せおじさんの本場。

今日のタイトルや昨日の豚デレラウミウシからのつながりで、巨大なタコ坊主みたいな見せ見せおじさんを想像した、アナタ! 残念でした。




達磨といっても、カワイイだるまでした。
f0200373_13121041.jpg

隙間ヒッキー系は大の苦手で、いつも、ロクな写真が撮れないダルマハゼの仲間ですが、このダルマハゼはえっらいオープンな場所にお住まいでした。

なんと! CL付けて寄れます、寄れますっ!
f0200373_13154892.jpg


しまいにゃヒレまで全開~~~
f0200373_13162915.jpg

ダルマハゼ界の見せ見せおじさんでした ヽ(^o^)丿
冗談抜きで、日本一撮りやすい(当社製品比ww)ダルマハゼでした。


近くで見物してたモヨウフグも、、、
f0200373_1318832.jpg


ビックリ \(◎o◎)/
f0200373_13184715.jpg




調子こいて、日頃、不戦敗に甘んじてるベラにも挑んでみましたが、
f0200373_13194439.jpg

スジベラの幼魚さんは 見せ見せ ではありませんでした ^^;
[PR]

by ichi-gooo | 2011-09-13 13:22 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(4)

壊滅 1本目@7/18

チャンスに打てず残塁の山を積み上げるのには、正直、慣れてます。
しかし、ゴロは取れんわ、送球は乱れるは、フライは取れんわ・・・
あげくに、コミヤマぁ~~~~
J島みたいな無駄に強気なリードはナンやねん!
・・・・・・と小一時間説教したい週明けでございます orz


ぼやいててもキリがないので本題に入りましょう ^^;
海の日の連休の沖縄ダイビング2日目は、東に大きくそれたとは言え、台風6号の影響で真栄田も砂辺もアウト~~~ 天気はメッチャ良かったんですけどねぇ。
安全に潜れる場所を探して北部に移動し、風裏になる名護湾へ。
去年の1月、石垣ネチネチ堂さんの本島合宿で潜った懐かしいポイントへ。
  過去ログ(↑のリンク)を探してみたら、1月のネタを4月に書いてるし・・・^^;
  アニキの444号って懐かしいネタに、「今年こそ、優勝じゃぁぁぁぁぁぁぁぁ」ですと(笑)
  長い暗黒時代に比べればマシですが、何度このセリフを言えばよいのやら orz

おっと、また脱線しそうになりました。
今日のタイトル、「壊滅」は某球団の守備の事ではありません(爆)
このポイントの沖にあったナカモト団地を目当てに、久々に罰ゲームのような水面移動をしたんですが、団地はGWに襲来した台風で見事に壊滅しておりました (T_T)

ナカモト団地の跡地(?)にいたハゼ。
ひょっとしたら・・・と一縷の希望を持って撮りましたが、、、
f0200373_1031633.jpg

ザ・オニハゼですた (>_<)


ガラスハゼはブっ飛んでるはゴミは舞うわですが、ちょっとオモロイ感じに。
f0200373_1051649.jpg



ここでもロリスズメは花盛り~
フィリピン、アオバ???、アサドのスズメ3種とイソハゼ???が整列。
f0200373_10125078.jpg

「ビンゴ!」みたいな(笑)


ロリフィリピンの群れも狙ってみましたが、こっちはバラけた写真しか撮れず。
f0200373_10141446.jpg



定番のア~マミはロリと呼ぶには成長しすぎた個体しか撮れませんでした。
f0200373_10195479.jpg


ウミウシ界のメガポーク ←クリック
[PR]

by ichi-gooo | 2011-09-12 10:24 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(8)

怒りの鉄拳 ~2本目@1/24

桜に寄り道してしまいましたが、1月の沖縄本島合宿レポートもラストです。

久々に見たブラックハナヒゲ。
一緒に潜ったフリソデ王子が撮りたいと言ってたのは覚えてたんですが、潜り女さんが発見した時、たまたま(ホンマか?)近くにいたので先に撮らせてもらう。
度胸もありそうな子だったんで、何枚か撮りながらニジニジと接近。
f0200373_10551389.jpg

私の接近につれてハナヒゲはそろそろと引っ込む気配を見せてたんですが、、、
「あっ!? ヤバっ」と思ったときは、すでに遅かった~ (+_+)

これじゃ、フリソデ王子に合わす顔がないとオロオロしてたんですが、すぐに復活してくれて良かった^^;


合宿のラストを飾ったのは、潜り女さんが発掘(?)した、このサカナ。
f0200373_10591620.jpg

ご存知の方は良くご存知だと思いますが、潜り女さんって怒りを第三の目に昇華させるという世にも稀な才能の持ち主なんです。
過去にも、某電話会社に対する怒りがレアウミウシのスパークに繋げたとか色んな逸話がありまんねん。

で、この日の朝、稀代のバカ犬、サンデーにウエットをズタズタにされた潜り女さん、やってくれました! 怒りの鉄拳、炸裂ヽ(^o^)丿

このサカナの正体は、かなりレアなカゴシマオコゼ属の1種の幼魚でした。
f0200373_1141512.jpg

そんなレアモノとは知らず、エエ加減にしか撮らなかったのが悔やまれます。
・・・・実は、エアが残り僅かになってたんですけどね(笑)

ナマコ地位向上委員会 ←クリック
[PR]

by ichi-gooo | 2010-04-21 11:21 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(4)

名付け親 ~2本目@1/24

甲殻類の巨匠が、めっちゃ小さなヤドカリを見せてくれました。
f0200373_14503258.jpg

砂の粒と比べるとどんくらい小さいかお判り頂けると思います。
よくこんなちっちゃな貝殻を見つけるなと感心します。
最近、ウルマエビスヤドカリって標準和名がついたんですが、その名づけ親は・・・・
なんと、この方だという事です。

名付け親とのツーショトを撮ろうと思ったんですが、サイズが違いすぎて無理でした(笑)


“この方”、ユキンコブームの立役者でもあるらしい。
という事で、久々にオガサワラカムリの姿も見ることができました。
f0200373_14562590.jpg



ある時はリゾートダイバー、またある時は割烹の支配人・・・ 巨匠恐るべし <(_ _)>

隙間系 ←クリック
[PR]

by ichi-gooo | 2010-04-16 15:04 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(8)

二人羽織 ~2本目@1/24

さて、本島西海岸、名護湾の安和での2本目も甲殻類が絶好調。
とはいえ、セルフとは名ばかり(滝汗)、石垣のスーパーガイドお二人と巨匠のストーカーと化してひたすらオコボレに預かってた訳ですが <(_ _)>


皆さんが撮影してたカイメンカクレエビspの白斑点バージョン。
f0200373_1346569.jpg

「なんか形がヘンだ (・・?」と思いつつ撮ってましたが・・・・・・・・
良く見るとペアで二人羽織状態ぢゃないですかっ ヽ(^o^)丿


CL2枚攻撃なので、両方にピン合わすのは至難の技。
という事で、まずは、奥の個体にピンを。
f0200373_13494430.jpg



お次は手前の個体にピンを。
f0200373_13501346.jpg



・・・な~んてエラそうに書きましたが、2匹いるのに気付いたのは帰ってきてPCで見てからだったってのは、ここだけのハナシです(爆)
もちろん、奥にピンとか手前にピンとかってのも、数打ったヘタな鉄砲の結果です。

見せ見せ状態 ←クリック
[PR]

by ichi-gooo | 2010-04-14 13:55 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(4)

めんどくさいから水になる ~1本目@1/24

勘違いされる方が多々いらっしゃいますが、現在進行中のレポは本島西側の名護湾、安和ってビーチポイントで撮ったものです。
赤浜みたいにドロドロじゃないですが、甲殻類が充実したポイントだな~って印象です。
セルフの方々が細々と(?)潜ってたみたいですが、最近は潜るショップさんも増えてきたみたいです。
赤浜みたいにメジャーになってダイバーが増えるのも考えモンですけどね~


甲殻類が充実と書いたくせに、今日はリゾートダイバーっぽい写真です(笑)

♪春さき 天気がよくなって氷が一枚流れ出し
  ♪クマノミが4匹。
f0200373_10442721.jpg



♪4匹が5匹。
f0200373_10445572.jpg



♪5匹が6匹。
f0200373_1046799.jpg


♪6匹が16、32、64 128 256 512 1000・・・1000
   ♪そして又 冬が来て 氷になって 春をまつ

クマノミの群れの動きをみて、所ジョージ先生の名曲、「組曲・冬の情景」を思い出しました(笑)
256匹や512匹の大群を見てみたいもんです^^

ちなみに、タイトルは、上の歌詞の続き、
 ♪1枚が2枚 2枚が4枚 4枚が・・・
     ♪めんどくさいから水になる
から取りました。

若者たちには難解なネタだったかな~ (笑)

ヒラムシ地位向上委員会 ←クリック
[PR]

by ichi-gooo | 2010-04-12 10:58 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(4)

カッパエビセン系 ~1本目@1/24

赤浜に続き、このポイントもエビカニが好調でした!
これも リゾートダイバーの皮を被った甲殻類の巨匠 のお陰ですかね~ <(_ _)>

なんとなくカッパエビセンを彷彿とさせるエビが多かったのが不思議です(笑)
まずは、スベスベオトヒメエビ・・・かな?
f0200373_115760.jpg

ハサミ腕がオレンジ色なんで、spではなく、スベスベオトヒメエビかと。
そもそも、こんな見分け方で良いのかすら自信ないですけど ははっ^^;


次は、テッポウエビの仲間・・・としか判らないエビ。
f0200373_1174882.jpg

こっちの方がエビセンっぽいかな? 

カレー味 ←クリック
[PR]

by ichi-gooo | 2010-04-09 11:14 | ダイビング(沖縄本島北部) | Trackback | Comments(8)